【アニメ感想】ユーリ!!! on ICE 1話感想

アニメ「ユーリ!!! on ICE」1話の感想記事です

http://yurionice.com/




感想

普通にネタバレあります

1話録画間違えて消しちゃったんですが、何とかAmazonプライムビデオで見ました。
おかげでSSとか無いけど書かずにはいられないので遅ればせながら感想記事書きます。

とにかく作画が凄い
フィギュアスケートという題材、ぬるぬる動く作画。
何よりここまで動かしててCGじゃないってのが凄い。

 

 

作画担当の人死んでしまうんじゃないかってレベルで動いてます。
実況アナ役もテレ朝の本職の人。気合い入ってますね〜。

ちなみにこの作品の監督さん(?)、ペルソナ5のOPアニメーションも担当してたようで
確かにペルソナ5のOP、フィギュアスケート風なんですよね
てかまんまユーリやんけこれ
(ペルソナ5本編はフィギュアスケート全然関係ない)

 

 

ストーリーもテンポが良くて見てて飽きないっす。
若干ホモホモしさと腐への媚びは感じるけど、面白いから許せる。

1話見てない人へ

Amazonビデオで30日間無料で見れます。

ハイライト

SSない(録画ファイル間違えて消した)から細かいハイライト飛ばします。
簡単な1話の流れだけ。

主人公はグランプリファイナルで最下位取った23歳フィギュアスケーター
名前は勝生勇利

一方この作品にはもう1人”ユーリ”がいる。
ロシアのジュニアグランプリファイナル金メダリスト、ユーリ・プリセツキー
見た目はロシアンヤンキー

2人の”ユーリ”の成長物語になる感じですかね。

故郷、九州の長谷津に帰ってきた勇利。
そんな勇利の憧れのスケーター、ヴィクトル・ニキフォロフ
ヴィクトルのスケート演技を完コピして滑ってたら、幼馴染の娘に動画に撮られ世界中に拡散されるw

それを見たヴィクトルが勇利の前に姿を現して(しかも全裸)
「勇利、今日から俺はお前のコーチになる」で1話終了。

 

 

アンケート

ブログの今後書く記事などの参考にします。
もし良かったら回答していってください。
よろしくお願いします

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です