スプラトゥーン2プレイ日記 Part3

Nintendo Switchゲーム「スプラトゥーン2」のプレイ日記です
今回もプレイ日記というか…?な感じですが。

プレイ方針

前回の日記(だいぶ前だな)にも書きましたが
やっぱり根本的に塗り意識が足りてないなぁと感じるので
ナワバリとエリアだけやることにしました。

基本に立ち返りたい。ただ塗ってたい。
ヤグラ?ホコ?知らない子ですね。

ガチで病んだ話

何か前から漠然と上手くなりたいなぁと思いながらやってたんですけど
どうやら無意識下でずっとめちゃくちゃ上手い友達の事ライバル視してたっぽいです。
多分1の頃からっす。

あとある程度上手くならないと仲間に入れないなって強迫観念が強かったからな気もします。
いや別にハブられるとかじゃなくて、
1人明らかにウデマエ低くてもただ死ぬだけの存在になるし。

不幸にも当時の友達はガチで上手い人間しかいなかったので。
普通にS+とか。

だから1の頃は何とか自力でせめてSにならなきゃ!って気持ちでやってて
楽しむとかそれ以前の問題だった気がする。
思えばゲームパッド何度も放り投げましたね…。

実際に闇堕ちしてしょーもない記事書いてWiiU半年封印したくらいだし。
今もその記事残ってますよw

んでずっとそんなことやってても疲れるんで
気休めに他のゲームやっても、やっぱりその友達の方が上手いわけで。
あー何やっても越えられないなーって。

いや、当時は別にそういう意識はなかったんですけど
今思い返すと無意識下で意識しまくってた気がします。
だからイカに限らず色んなゲームイライラしながらやってましたね。

ゲームに限らず普通の知識面でもやっぱり劣るんで
その辺りの劣等意識が強かったのかなぁと。
ゲームどころじゃない規模で「自分に取り柄なんてなくね?クソじゃね?」って何度自問自答したことか。

いわば醜い嫉妬心みたいなもんですね。
誰も悪くない。
自分の精神面の問題だけど、こうなるのも正直仕方なかったと思います。

で、イカの話に戻すと。
2発売時点で正直もう上手い友達に追い付くのは諦めてたんですけど
やっぱり少しでも上手くなりたいという気持ちがあったんでしょうね。

そんなわけで心の底からイカを楽しめない。
些細な事で死ぬと「こんなので死んでる場合じゃないのに」ってイライラする。
ちょっとメーター割れただけで「こんなとこで立ち止まってる場合じゃない」って焦る。

冷静になると「のんびり成長していけばいい」っていう考えだったはずなんですけど
やっぱ「上手くならなきゃいけない」みたいなのが強迫観念として染み付いていたんだろうなー。
「何でゲームでこんなにイライラしてるんだ?楽しめないんだ?」って更にイライラする。

どんどん追い詰められていく。闇かよ。

そりゃこんな事が楽しいわけないっすねw
で、めちゃくちゃ病み始めるわけですが。
でも本来このゲーム自体はすごく好きなんですよ。

世界観も好みだし、キャラかわいいし。
だからそっち方面で楽しめればいいはずなのに、なぜか楽しめない。
いや〜深みにハマるハマるw

そんなわけで楽しめなかった理由が判明したので。
スプラトゥーン2で”上手くなろう”という気持ちは一旦捨てようと思います。
何日か前に「ガチでやりすぎて楽しめなくなったら本末転倒じゃね」って自分で言ってますし。

「やってりゃそのうち上手くなるんじゃね?」くらいのゆるい感じでいこうと思います。
第一に楽しむ。大事。
そもそもゲームごときでそんなガチになってどうするんだよって。

今現在肩の力入りまくって楽しむのが二の次になってる人がいたら
ちょっと振り返りつつ、肩の力を抜いてみるのもいいかもしれません。
特に「身近に上手い人間がいるから自分も頑張らなきゃ〜」って人に言いたいです。

まあ色々書きましたが
上手くなることを諦めたので多分この先しばらくは下手なままだと思います。
それでも全然構わないよって方はまた遊んでください。

フレンドコード

3903-0664-9210です。
フレンド申請ご自由にどうぞ。基本的に承認します。

関連リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です