PythonでDiscordのBotを作ろうと奮闘中。

 

本も一応終わらせた事だし、PythonでDiscord用のBotでも作ってみようと。
とりあえずdiscord.pyのライブラリにあるサンプル使って、
コマンドを打つと返事してくれるという単純なBotを作ってみた。
/hello って打ったら「こんにちは」って返してくれるようなやつね。

 

 

elifで無限にコマンド作って遊んでる。

あとそれとは別に、/kakugenというコマンドを打つと
登録した複数の格言をrandintで無作為に選んで表示するBotも作成。いわゆる格言ガチャ。
なぜ格言かっていうと、読み終わった基礎本に似たようなのが載ってたから応用しやすいと思って。

最初はコード内に直接格言リスト入れてたんだけど、長くなるのでCSVにして読み込むことに。
import csvで取り込んで、その時に色々エラー出まくるな〜と思ったら
CSVの1行目が空欄だったのでそれでバグとか何とか色々。地味に苦戦した。

それを直したら格言ガチャが無事動くようになった。
格言じゃないもので何かガチャして面白い物ないかなー。

そんな感じで早速色々作ってみてる(同居人の力をかなり借りているが…)。
次はDiscordチャンネルの新規参加者への役職付与と最初のメッセージ送信をコマンド1つでやれるBotを作るつもり。

DiscordのBot以外にも色々作りたいものはある。
というか作りたいもの割と無限にある。

 

[amazonjs asin=”4839960240″ locale=”JP” title=”実践力を身につける Pythonの教科書”]