読んでる本:ブギーポップは笑わない

 

厨二病ラノベの原点みたいな存在(だと勝手に解釈している)の「ブギーポップは笑わない」

 

 

管理人は読んだ事なかったのだが、再アニメ化を機に読んでみることにした。
(肝心のアニメは微妙だったけど設定的に面白そうだったので!)
Kindle版で購入。年末のセールで買ったKindle Paperwhiteで読み始めた。便利。

ブギーポップシリーズは現在22冊も出ている息の長いシリーズだ。
1作目である「ブギーポップは笑わない」が98年発売、最新作は2018年に出ているのでなかなか凄い。

そんな98年の作品なので、ところどころ文体が古い部分もある。
が、厨二病設定が炸裂してて楽しい。
(西尾維新や奈須きのこにも影響を与えた作品だとか)

まだ序盤でアニメ2話までの範囲内。
でもアニメで描写されていなかった部分も結構あるので、補完出来て良い。