絡んだ毛糸をほどいていた。

 

前回の挫折から気を取り直して「スヌード編むぞ〜!」と意気込む。
そして作ろうとした段階で…「あれ、糸端が見つからない…」
焦った管理人は糸をぐちゃぐちゃにしてしまう。

それはもう悲惨だった。写真を撮る余裕がないくらいには。

そんなわけでひたすら糸をほどく作業に。
写真の状態に戻すまで7時間くらいかかった。
高い糸なので切ってしまうのもちょっと憚られるし頑張った。
寝る前にちょっと編み物やろうかなと思ってたのが徹夜である。どうしてこうなった。

途中、あまりにも虚無を感じたので般若心経を作業用BGMにするレベル。
無の境地に至って悟り開くところだった。

そんなわけで次からようやくスヌードを編み始める。
今後、糸端を探す時は出来るだけそっと探すことにしようと心に誓うのであった。