仮面ライダージオウ 21話(メモ)

 

仮面ライダー龍騎回。
龍騎は見てないのであまり語れる事はないんだが…。
とりあえずアナザーリュウガかっこいい。渋い。

津田寛治出てくれたのはすごい。というか渋い。さすが。

本筋は白ウォズのせいで相関図がややこしい事になりつつ…。
白ウォズの目的がちらっと見えてきそうだけど…。
クライアス社みたいな事言ってるな。倒産したはずでは…。

最後は鏡の世界に入ったソウゴがアナザーソウゴと遭遇して次週へ。
これはソウゴ覚醒イベントの予感。
鏡の世界の表現どうやって作ったんだろう。すげえ。
ジオウも2人だし。わざわざ反転させてるし。めっちゃ手間かかってそう。

公式に見事にネタバレされたけど、仮面ライダージオウ2。
この安直なネーミングどうにかならんかったんか。