【ホビー日記】メガミデバイス アサルト/スカウト制作6【プラモ制作記6】

プラモ未経験者でもわかりやすいように書いたプラモ制作記
全くの未経験者がプラモ作りにハマるきっかけにでもなれば。
今回作るのは2016年12月に発売された、メガミデバイス第1弾のアサルト/スカウト。




メガミデバイスとは?

美少女+武装がコンセプトのKOTOBUKIYAから出ているプラモシリーズ。
いわゆる武装神姫やフレームアームズ・ガールと同じ系譜です。
素体原型も同じ浅井真紀氏だし。
デザインも島田フミカネ氏。
上のシリーズだけでなくアニメのガルパンやストパン、艦これのキャラデザなどでもお馴染みですね

ちなみにメガミデバイスシリーズはコンパチ形式です。
頭部パーツは2人分入ってるけど、武装と素体は1パッケージに1人分。
なのでアサルトとスカウトの2人作りたい場合は2つ買う必要があるので注意。

管理人は見事にやらかして最初1つしか買ってませんでした。
確かに、冷静に考えれば2体にしては安すぎると思ったわ…

道具

素組みしかしない場合は、ニッパーとデザインナイフがあれば十分。
人によってはやすりを使う人もいるみたいですが、自分は使わない派です。

制作記

それでは以下制作記。
今回は頭・胸パーツと台座作成

台座

まずは台座作成

 


頭パーツ

体だけだとシュールすぎるので頭パーツも作成
髪を組み立ててフェイスパーツをはめ込んで完成。
生首。何かデュラハンっぽい

 


胸パーツ

細かいけど胸パーツも作成
ひんぬ…いや何でもないです

 


完成

頭パーツと胸パーツを組み合わせて、素体完成!
正直組み立て前は「アサルトちゃん地味だな〜。やっぱメガミデバイスは武装メインかな?」とか思ってたけど
いざ組んでみたら結構可愛いぜ

次回からは武装パーツ作成。

 

フレームアームズ・ガールがアニメ化したことだし、プラモ入門者も増えるのかな
コトブキヤ発の美少女プラモは種類もたくさんあるし、組みやすいし可愛いしほんとオススメ
素組でもじゅうぶん可愛い。あと昔のコトブキヤプラモみたいなパーツポロリもないっす

てかFAGアニメが成功したらメガミデバイスもアニメ化あるかも?

◎記事の共有をしてくれると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です