【ホビー日記】メガミデバイス アサルト/スカウト制作1【プラモ製作記1】

管理人の趣味の1つにプラモ製作があります
プラモ製作といってもパチ組オンリーで、塗装とかはやってないです。
スミ入れすらろくにやってない…)
基本的に説明書見てその通り作っていく。それだけ。
塗装とかそのうち挑戦してみようとは思っているがなかなか踏み出せず。

とりあえずプラモ未経験者でもわかりやすいような製作記を書いてみることにした。
全くの未経験者がプラモ作りにハマるきっかけにでもなれば。
今回作るのは2016年12月に発売された、メガミデバイス第1弾アサルト/スカウト




メガミデバイスとは?

メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト | プラモデル | KOTOBUKIYA

 

 

 

美少女+武装がコンセプトのコトブキヤから出ているプラモシリーズ。

いわゆる武装神姫フレームアームズ・ガールと同じ系譜です。
素体原型も同じ浅井真紀氏だし。
デザインも島田フミカネ氏。
上のシリーズだけでなくアニメのガルパンやストパン、艦これのキャラデザなどでもお馴染みですね

 

製作記

それでは早速作ってみましょう。
と言っても今回はまずパーツチェックのみです。

道具

まずは必要な道具
素組みの場合はニッパーデザインナイフがあれば十分。
人によってはやすりを使う人もいるみたいですが、自分は使わない派です。

やっぱりタミヤ製が安定かなぁ。100均とかの安物だとやっぱり使いづらいです。

 

パーツチェック

ではランナーを1つ1つ見ていきましょう

パーツA

白パーツ

 


パーツB

肌色パーツ
2つあります
アサルト用とスカウト用で微妙に色が違います

スカウトの方が色白?

 


パーツC

白パーツ

 


パーツD

白パーツ

 


パーツE

白パーツ
全体的に白多めっす。
2つあります

 


パーツF

黒パーツ

 


パーツG

黒パーツ

 


パーツH1

こげ茶パーツ
アサルト用のですね

 


パーツI1

黄色パーツ
スカウト用の
おさげが特徴的

 


パーツJ1

白パーツ

 


パーツK1

黒パーツ

 


パーツL1・M1

肌色パーツ
それぞれアサルト用とフレッシュ用って感じかな

 


ハンドパーツ(白)/(黒)

各種付属

 


フェイスパーツ

全3種×2人分

 


台座

黒です

 


デカール

デカールも豊富。
でも貼るの苦手だからあまり使わないんだよな…

以上パーツチェックでした。
次回から本格的に作り始める予定です。

ぼちぼち更新していく予定なのでよろしくお願いします。

アンケート

ブログの今後書く記事などの参考にします。
もし良かったら回答していってください。
よろしくお願いします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です