【アニメ感想】賭ケグルイ 2話

アニメ「賭ケグルイ」2話の感想記事です

感想

早乙女がミケ化

ミケ化、すなわち奴隷。
賭けでボロ負けした後の扱いがほんとひでえw
陰湿な学園だなー。階級制度も凄いし。

もう出番ないかと思いきやラストでまた大敗北してた…。
そういうキャラで定着なのか、早乙女…。

それにしても生徒会長の名前、きらりって合わねえな…
だってそんな可愛い面じゃねーだろ、邪悪だぞ…

W神経衰弱

今回の賭けはW神経衰弱
2000万ポンと賭ける金銭感覚やべえ。

ご令嬢もやはりインチキしてるっぽく、Java美さん負けてしまう。
負けた後の「もう1戦」のお願いがもろ演技くせえw
スリルを求めてわざと追いつめられたなw

生爪コレクター

今回の相手は比較的まともかと思いきや…。
負けた者の爪を剥いでコレクションするとかいうキチガイだった。

そして案の定イカサマ。

だがJava美によってイカサマは暴かれ、敗北する。
つかJava美さんの記憶能力凄くないですか?
チートキャラやんけ。

「滾ってしまいますわああああああああ!!!!!!」

まとめ

正直ギャンブルアニメとして見るとイカサマのトリックとか微妙すぎるので
顔芸ちょいエロギャグアニメとして楽しんでます
早乙女のやられキャラっぷりが結構好きだ

スクリーンショット

関連リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です