【0から始まるiOSアプリ開発記録】全くの初心者がアプリ開発始めました【Part1】

今までプログラムとか未経験の人間によるiOSアプリ開発記録です。
前から「このアプリもう少しこうしたら良くなるのにな〜」とか「こんなアプリ欲しいな〜」みたいなのは思っていて
でもアプリ開発ってハードル高そうだなと勝手に思って敬遠していた。
でも実際はアプリ開発ってそう難しいものじゃないんだよね(中学生が出来るくらいだし)
というわけで何事も挑戦だ!と入門本を買ってきて開発とお勉強スタートしたのである。

なぜiOSか?というのは単純に管理人の使ってるのがiPhoneだから。

参考書籍

絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門
約3000円。ちとお高いけど、図がたくさん載ってて分かりやすい
この入門書に沿って進めていきます。

 

開発に必要な物

  • ネット環境
  • Mac
  • Xcode

管理人は元々MBP使ってる身なので特に準備するものはなし
実は、アプリ開発するだけならiPhoneすらいらないという衝撃の事実

Xcode導入

インストールにちょっと時間かかります

地図アプリ制作

今回挑戦するのは地図アプリ
地図とだけ聞くと「何か難しそうだな…」と思うんだけど、素材自体はXcode内に用意されてるので、やることはすごく簡単。
素材をドラッグしてサイズを合わせるだけ。

完成

シミュレーターで動作確認。
地図だ。ちゃんと地図だ。
当たり前だけど。
思ったより簡単で拍子抜けしてしまった

この入門書はプログラムとか説明する前に、まず地図アプリの実際の作り方を教えてくれる
全く分からない状態で先に論理を教えても頭に入ってこないので、まずは実践させる形式
一通り完成してから仕組みの説明をしてくれる。
そのおかげでなかなか楽しく進められるのでオススメ。

今後もぼちぼち進めていくんでよろしくお願いします。




アンケート

この度、ジャンルの多角化に伴いアンケートをリニューアルしました
長いので、Q1のみの回答でも全然構いません
回答頂いたアンケートは今後の運営の参考にします。
既に前回のアンケート回答済の人もそうでない方も、もし良かったらご協力をお願い致します。
※リンク先は別ウィンドウで開きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です