【朝ドラ感想】ひよっこ 5話【連続テレビ小説】

2017年4月放送開始、連続テレビ小説『ひよっこ』5話の感想です。
1週目のタイトルは「お父ちゃんが帰ってくる!」

感想

父ちゃんが帰ってきた日の夕飯と子供達が寝た後の大人の金の話
これといって大きな事件とか起きてないけど、
みね子がちょっとずつ大人へと成長している過程が描かれてていい

みんな基本笑顔なのも朝ドラらしくていい
やっぱ朝ドラはこうじゃないとね!

今は日常モノに徹しているので、
最終的にストーリーがどこへ向かうのか気になる

次回は1週目ラストの稲刈り。

ハイライト

みんなの靴を買ってきてくれた父ちゃん
嬉しくて家の中で履いて走り回る弟w
「もったいないからまだ履かない」
みね子は卒業式まで大事にとっておくつもりか

カツサンド

お土産のカツサンド登場

夕飯

豪華だな
カツサンドもとっても美味しかった
「いい人だったんだー。優しい人たちで」
「いつかみんなで行けたらいいな」

子供達は寝て大人の時間
借金返済の話か
バレテーラ
みね子も加わることに

不作の時に農協から借金
それを返済するために父ちゃんは出稼ぎに出てる
収入としては大人みんなで頑張ってギリギリ
「お前は…高校出たらうちを手伝え」

大人

一人の大人として認定されたみね子
いい家族だな

次回は稲刈り!

関連リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です