【朝ドラ感想】ひよっこ 29話【連続テレビ小説】

2017年4月放送開始、連続テレビ小説『ひよっこ』29話の感想です。
5週目のタイトルは「乙女たち、ご安全に!」

感想

いや、もうね…
めちゃくちゃ面白いっす。

夜のキャットファイトがメインの話だったけど
この喧嘩を描いたことで、部屋のメンバーに絆が芽生え…
というか結束力が強くなったと思う

からの翌日はノーミス。
みね子や澄子のタイムロスは他のメンバーがカバーするというチームワークを発揮
それまで上手くいかず思い悩むみね子や、前日夜の喧嘩を見てきたから、尚更おめでとうと思える。

ひよっこ、自分が今まで見てきた朝ドラの中で一番好きかもしれない。
(管理人はカーネーション以降の朝ドラはほぼ全作見てます)

ハイライト

「みね子さんの方が問題は大きいと思います」

豊子による冷静な分析
その分析により時子が激おこ
( ´゚д゚`)アチャー

「新しい自分になれんだよ、もう」

時子も東京来て成長したか
いい場面かと思いきやキャットファイト始まったwwww

「分がりました!」

再戦かと思いきや豊子あっさり折れた
豊子かわいいじゃねーか!

「ごめんね…」

狸寝入りバレたwwwww
みね子のアホwwwwww
「何やってんのよみね子」

喧嘩

あーあ親友同士の喧嘩に発展した
「どんな時も、何ができなくてもみね子は笑ってたでしょ?」
学生時代と違って仕事だからミスは笑い事じゃないんだよな…

「そうだよ!好きだよ!」

喧嘩かと思ったら大胆な告白に発展したw
女の友情ってややこしい

「何だそれ気持ち悪い」

豊子が可愛い言い回ししても気持ち悪いw
そして全く起きない澄子ww

枕投げ

修学旅行かな?
「まいっか。青春だねぇ」
見回りの愛子さんも微笑みながらスルー
いいんかいw

仲間

仲間を信じた結果…
ノーミスだ!
前夜の喧嘩でみんなの絆がちょっと深まってるのいいな

関連リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です