【朝ドラ感想】ひよっこ 15話【連続テレビ小説】

2017年4月放送開始、連続テレビ小説『ひよっこ』15話の感想です。
3週目のタイトルは「明日に向かって走れ!」

感想

聖火リレー当日。
てっきり週末くらいに持ってくると思ってたので、思ったより早く当日来たなぁと。

村の人みんないい人ばかりだなー
特に大きな事件もなく無事に終わった
村長はちゃんと走れて良かったね…

何か走ってる途中にやたらモダンな家があったけど
ロケ的に仕方なかったのかな
まあストーリーそのものは面白いからいいやw

ハイライト

聖火リレーの準備

みんな気合い入ってんなー
兄ちゃんのツンデレっぷりがいいなw

トーチ

化学の藤井先生作。
聖火こええ
ネギで聖火持つ練習w

聖火リレー大会

ほんと村一番のお祭りって感じだな
うおおおおおおおおお!

聖火リレースタート

三男がトップバッター
母ちゃんやかましいwwwww
柴田理恵はまり役だなw

「ありがとう…」

三男は必死なんだけどギャグにしか見えんぞw

村長

走れるのかw

時子

奥茨城村からのスターになってやる!
いい笑顔だ

みね子の番

お父さんの事を思いながら走る
感動のゴールだ!
見てるこっちも笑顔になってしまうぜ

関連リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です