花子とアン127話感想

NHK朝ドラ花アン127話感想

126話の感想↓

花子とアン126話感想 | ウツヤ・マツナ

「お世話になります」

hanakotoanne127

ももははな達と一緒に暮らすことを決意
何か不自然だよな…かよと一緒に暮らして店手伝うならまだしも
このドラマは不自然なことばかりだ

絵描き

hanakotoanne127-001

何でこいつこんな出てくるんだよ

「好きな季節は?」

hanakotoanne127-002

hanakotoanne127-003

冬は嫌いです
まあ北海道いたしな…

「心を込めて描かせていただきました」

hanakotoanne127-004

絵うめえええええええええ!?

「結婚してください」

hanakotoanne127-005

はああああああああ!?
早すぎだしこの絵描きなんなん
マジでなんなん(ブチギレ)

感想

何かもう正直ついていけないっていうか
もも好きの俺としては絵描きとくっつくのはマジでやめてほしい
そもそもこの絵描き稼ぎないじゃん

まあ金銭面は最悪姉に頼ればいいんだけどさ…

絵のモデルになる→絵完成する→「結婚してください」を
1日でやるとか詰め込みすぎだろ
そもそも朝ドラには薄っぺらい恋愛要素は求めてない

そういやもも役の土屋太鳳さんは次の次の朝ドラのヒロインやるみたいね
これは期待できる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です