【読書キロク】ギャングスタ 5巻

漫画『ギャングスタ』5巻の感想です。

 

感想

ダグがあっさり死んで悲しい。
てかハンター強すぎィ!

ただひたすら血みどろの展開です
反黄昏種&ハンターとの戦いやる前に、やっぱもうちっとエルガストルムの日常をやってほしかったなぁってのが本音。
せめて登場人物もっと馴染んでからゴタゴタ始まってほしかったな…(´・ω・`)

ハイライト

ではふりかえります

#23

「先生しかいないんです、私達には」

テオ先生はエルガストルムで唯一、黄昏種の味方をしてくれる医者
セレブレを自分で精製して貧しい黄昏種も助ける
…まさかニナも黄昏種じゃないよな?

 


コニーとマルコ

この2人は恋人同士か
何かもう人間関係ごっちゃでわけわかんねーな

 


「生きて弟さんに会いたいならいつまでもこんな所に居ちゃダメだよ、アル」
コニーがアレックスに託した鍵とは。
つかコニーそれ死亡フラグやんけ…

 


「私もそろそろ覚悟を決めなければな…」

モンローの覚悟とは。
イヴァンと組んでる?実はワル?

 


「崩せ」

コルシュカのハンター達の次の狙いはギルドか?

#24

待ち伏せ

ギルドの傭兵達は続々ハンターの女にやられる。
ダグでさえあっさりやられそうに…

 


「エリカ探しに行くのか」

デリコとヤンはエリカを探しに動き出す

 


「糞ばっかじゃん♥」

ハンター2人で傭兵ギルド壊滅っすか…

#25

「随分と派手に散らかしてくれたものだな」

パウルクレイとハンターが対面
だがハンターのエミリオの判断でここは一旦退くことに。

 


ダグ

あっさり死んでしもうた…
悲しいなぁ

 


ベレッタとコニー

タバコ屋の前でハンター(エスミーニツ?)のベレッタとコニーが遭遇。
「あなた、とっても良い匂いだわぁ。懐かしい男の匂いがする」
ベレッタはマルコと面識ありか?
穏やかじゃない流れだ

#26

「今度はあの子まで、孫まで取り上げるつもりかい」

タバコ屋の婆さんは息子と嫁を駆逐隊に殺された?
マルコも元駆逐隊でクリスチアーノに雇われてから黄昏種の味方になった感じかな

 


「総代!」

一方モンローファミリーを訪れたウォリック。
イヴァンとダニーは行方不明。
「遊びに来たぜ」
そんな中また別のハンターが襲撃に来たか。

#27

二つ下の妹

エリカはデリコの二つ下の妹なのね
てっきり双子かと思ってた

 


「…あァ?」

モンローファミリー総代を殺りに来たハンターだが…
ウォリック、仕留められるか?

 


デリコの妹エリカに妹を殺された少女ヘザーとの出会い
「彼女はもう取り返しがつかない所まで来た…それでも止めてやりたい」
エリカ達のアジトにたどり着くことが出来るか?

 


「どうしました、モンローさん」

モンローは無事。
やはり悪役サイドか?

#28

ウォリック

引き続きモンローファミリー内でハンターと争う。
ウォリックは窓から落ちたが…?

 


ニナ

「先生、ウォリックさんが」
ニナもやっぱりただの健常者ってわけじゃなさそう
タグ付いてないから黄昏種というわけでもなさそうだが…?

 


エリカ

デリコは移動中のエリカをついに見かける。




アンケート

ブログの今後書く記事などの参考にします。
もし良かったら回答していってください。
よろしくお願いします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です