【読書キロク】カードキャプターさくら2巻

カードキャプターさくら 2巻

コミック「カードキャプターさくら」2巻の感想です。

感想

普通にネタバレな内容です。

2巻にしてようやく小狼登場です。
登場時はまだツンツンしてますね〜

CCさくらって読み返してみると結構複雑な恋愛事情が渦巻いてますよね

2巻だけでも

  • 園美さん→撫子さん
  • 知世ちゃん→さくらちゃん
  • 利佳ちゃんと寺田先生
  • とーやと雪兎
  • 小狼→雪兎
  • 藤隆さんと撫子さん

複雑な恋愛を描きつつ全くドロドロしてないのはすごいと思う。
では内容をふりかえっていきましょう

1話

ccsakura2-001

友枝小学校の運動会
知世ちゃんのお母さんが初登場です。

ccsakura2-002

何と知世ちゃんのお母さんはさくらちゃんのお母さんのいとこでした
もちろんさくらちゃんのお父さんとも知り合い。

ccsakura2-003

知世ちゃんママとさくらちゃんパパは何やら昔色々あったご様子

新人教師で当時高校生の教え子の撫子さんと結婚するとか
さくらちゃんパパやるな…

でもそーなるとさくらちゃんと知世ちゃんって一応親戚関係になるんだね

 

父兄参加100メートル走

ccsakura2-004

なぜか知世ちゃんママとさくらちゃんパパが勝負する流れに
というか一方的に知世ちゃんママが勝負する気満々w

さくらちゃんの運動神経の良さはパパ譲り?

ccsakura2-005

一方校庭には大量の花びらが降ってきています
もしかしてクロウカード?

2話

ccsakura2-006

100メートル走はもはや競技どころではない状況
それでも走る知世ちゃんママとさくらちゃんパパw

ccsakura2-007

クロウカードの仕業かもしれないということで
電話でケロちゃんに聞いてみるさくらちゃん
ケロちゃんのアドバイスを受けて屋上に行くと『花』のカードがいました

ccsakura2-008

封印しようとするさくらちゃんを踊りに誘う『花』のカード
どうやら楽しいことやお祭りごとが好きらしく
友枝小学校の運動会を盛り上げようとしてたみたいですね
(そのおかげで大変なことになったけどΣ(´∀`;)

クロウカードを封印する方法が
ただのバトルだけではないのもCCさくらのいいところですね

ccsakura2-009

100メートル走の結果はさくらちゃんパパの勝利でした

 

「わざと負けたりしたら君に失礼だから」

ccsakura2-010
悔しがる園美さんに藤隆さんの一言
藤隆さんはもう何もかもが完璧超人すぎる

ccsakura2-011

その様子を見守ってたさくらちゃんはひっそりと『花』を発動
2人の元にさくらちゃんママ、撫子さんにちなんだ撫子の花が降ってきました

ccsakura2-012

「きっとさくらちゃんと違う意味の『好き』ですけど」と知世ちゃん
「わたしが欲しかった『好き』じゃなかったわ」と園美さん
やっぱり親子ですね〜

彼女達の言う『好き』とは一体どんなものなのでしょう?
少なくともただの友情ではなく本当に大切に思っている愛情なのかもしれません
この愛情は単なる”百合”では表現できないなぁ

3話

雪兎の誕生日が近づいてプレゼントに悩むさくらちゃん

ccsakura2-013

年上の人と付き合ってる利佳ちゃんにアドバイスを貰うことに。

 

小狼登場

ccsakura2-014

李小狼くん登場です

ccsakura2-015

小狼に呼び出されてクロウカードの事を聞かれるさくらちゃん
力ずくで奪われそうになったところにシスコンとーや知世ちゃんが登場
後から雪兎も登場

 

雪兎が来るなり真っ赤になって逃げ出す小狼

ccsakura2-016

なぜ逃げるw
「ぶたまんあったよー」の天然っぷりヤバい

 

利佳ちゃんと雑貨屋さんへ

ccsakura2-017

雪兎へのプレゼントは茶碗とお箸をあげることにしたさくらちゃん
一方かわいい剣型のブローチを買った利佳ちゃん

 

帰ったらケロちゃんはお昼寝してました

ccsakura2-018

寝言で呟いた「ユエ」とは?

 

ケロちゃんから李家の解説

ccsakura2-019

李家はクロウカードを作ったクロウ・リードの母親の実家
つまりクロウの遠い親戚とのことです

『クロウカード』その封印が解かれる時この世に災いがおとずれる
災いが何なのか聞くさくらちゃんに
「人によっては災いでも何でもないかもしれない」と答えるケロちゃん
「けど人によっちゃ地球がどかんするよりつらいことかもしれんな…」

一体クロウカードの災いとは?

 

利佳ちゃんの襲撃

ccsakura2-020

クロウの話をしていたら利佳ちゃんが突然家に来たのですが
何と剣で襲いかかってきました

4話

ccsakura2-021

ケロちゃん曰く利佳ちゃんは『剣』のカードに意識を乗っ取られてるとのこと
なんだかんだピンチの時に庇ってくれる小狼君
『幻』で大事な人の姿を見せてその隙に剣を手からはたき落とすさくらちゃん

見事『剣』のカードをゲットしました
でもそんなさくらちゃんに「その程度の力でクロウカード集めは無理だ」と言い放つ小狼

だがなぜか雪兎には弱い小狼くん
同性なのに何故なのかw

 

利佳ちゃんの好きな人

ccsakura2-022

まさかの担任の寺田先生
少女漫画とはいえ教師と教え子って禁断の愛な気がする…
まだ小学生だし…
さくらちゃんが雪兎にプレゼントを渡すのを見て自分も何とか渡す小狼
小狼が乙女すぎて男同士なのにホモホモしさを全く感じないのはすごい

5話

冒頭の『雷』戦

ccsakura2-023

『雷』戦は知世ちゃんのビデオによるダイジェスト形式で
さらっと終わってしまいます
フルで読みたかったなー

とにかく衣装可愛い。猫耳最強!
知世「さくらちゃんほんとうに可愛いですわー♡」
激しく同意

 

2人が寝静まってからケロちゃんがぽつりと一言

ccsakura2-024

改めて読むと結構伏線はってますよね…

 

バレンタインデーの買い出し

ccsakura2-025

何とお兄ちゃんがバイトしてました
利佳ちゃん千春ちゃんも登場

 

お店の棚が急に倒れる

ccsakura2-026

何やらクロウカードの気配を感じたところで小狼も登場

 

『影』のカード

ccsakura2-027
正体は『影』のカードでした
さくらちゃん苦戦。
なんだかんだ守ってくれる小狼

小狼の雷攻撃を見て
『雷』のカードを応用的に使うことをひらめいたさくらちゃんさすが。

 

「あなたが雷を使ったから思いついたんだよ」

ccsakura2-028

こんな可愛いさくらちゃんの笑顔を向けられたらイチコロですわ
小狼がさくらちゃんを意識し始めた一番最初のシーンってここだよなー、と思う

 

雪兎にチョコ渡し

ccsakura2-029

さくらちゃん以上に小狼が乙女で笑う。
こくこくこくこくって頷いてるシーン2人とも可愛い。

 

謎の女性

ccsakura2-030

ラストは謎の女性が登場して3巻に続く。




アンケート

ブログの今後書く記事などの参考にします。
もし良かったら回答していってください。
よろしくお願いします

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です