【朝ドラ感想】べっぴんさん24話【連続テレビ小説】

|

2016年10月放送開始、連続テレビ小説『べっぴんさん』24話の感想です。
4週目のタイトルは「四つ葉のクローバー」




公式サイト

感想

感想記事はリアルタイムから遅れまくってますが、視聴は最新話までしてます

ベビーショップオープンしましたね
元のあさや靴店完全に乗っ取られてるけどw

みんなで試行錯誤しつつも1から作ってく感じ、いいですね

反面、ゆりの方はが逮捕されそうだが…
大丈夫かな
しかし1週間の終わりをとんでもない展開で締めくくりますね…

 

[amazonjs asin=”4140056770″ locale=”JP” title=”NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 上”]

ハイライト

生地

潔たちから生地のおすそ分け
「オートバイの君や〜」
良子ちゃんがすっかり青春モードに戻ってるw

 

明美と潔

あれ、面識あったんだこの2人
一方栄輔の事はガン見する明美
一瞬で栄輔が惚れてる事分かったか

 

「肌着はメリヤスや!」

ガーゼは医者が使う物で使い捨て向き
肌着には向かない
明美ちゃん頼りになるなぁ

 

服作り

順調に服作りしてますね
ほんと、やっと動き出した感じ

 

四つ葉のクローバー

「勇気」「信頼」「愛情」「希望」

 

ベビーショップあさや

あさや靴店の一角で本格的にベビーショップオープンすることに

 

時計屋

良子ちゃんの売った時計は売らないで取っておいてくれるとのこと

 

子どもたち

子どもたちは子どもたちで成長したら色々なドラマを繰り広げてくれそうだ

 

看板代わりの子供服

完成。
そしていよいよオープン。

 

「お客さん第1号やで!」

五十八さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

一方ゆりは…

「サツや!」
潔と栄輔捕まってまうん?