【アニメ感想】ボールルームへようこそ 1話

アニメ「ボールルームへようこそ」1話の感想記事です

感想

社交ダンス

社交ダンスが題材のアニメ。
進路も定まってない主人公が社交ダンスと出会い、のめり込んでいくストーリー。

キャラデザは原作からして癖があります。
首が長い。

腐にウケそうな作風を出しつつも、
ヒロイン(今後メインヒロインが別にいるらしい)が美人でスタイルいいし最高です。

腐向けっぽい雰囲気出しつつも王道スポ根なストーリー、
社交ダンスという普段あまり馴染みがないスポーツ
ということでユーリ on ICEを思い出す。

主人公は天才?

いきなり「プロになりたい」とかいうナメた発言をした結果、
仙石さんが追い返そうとしてボックスをやらせ放置。

しかし初心者なのにボックスを一晩中時間も忘れてやり続ける主人公。
天才じゃねーか!

まとめ

まだまだ導入だけど良かった。
王道スポ根はやっぱり面白いね。

あとヒロインが予想以上に可愛かったしスタイル良い。

スクリーンショット

関連リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です