【ARMS体験版】のびーるウデだめし感想レポ その1【27日9時回】

Nintendo Switch「ARMS」の体験版レポートです。

のびーるウデだめしとは?

いわゆるARMS体験版
5月27日(土)、28日(日)、6月3日(土)、4日(日)に開催。
時間帯は9:00〜9:59、21:00〜21:59、27:00〜27:59。

参加方法はNintendo Switchのeshopから体験会専用ソフトをDL(無料)
そのソフトを体験会開催時間に起動するだけ。

詳しくは下記サイトにて。

体験版の仕様

タイマンバトル、2vs2のタッグマッチ、3人バトル、バレーボール。

バレーボールは地味でつまらなかった(特に1vs1)
フレンドとやったり、もっとプレイ方法が分かってきたら違った感想になるかもしれない。

3人バトルはタゲ変更のやり方を把握してなかったので辛かった。
うっかり真ん中になると両サイドからボコボコにされる。

動画

たっぷり30分弱
ひととおりキャラ使ってます。
体験版だし、字幕や実況など余計な物は入れずにシンプルに動画のみで。

操作方法とか全然理解してなかった…。
3人バトルのタゲ変更のやり方とか分からずにやってました(´・ω・`)
フレンドリーファイアもめっちゃしちゃってたような気がする…。

それでも7〜8割くらいは勝ててた感じ。
操作に苦労してる人が多かったからだろうか…。

スクショ

何か適当に。
とりあえずメカニッカちゃんがかわいい。

触ってみた感想

思ったより格ゲー
スマブラを格ゲーに寄せた感じ。

試合時間がすごく短い場合もあるので、軽く出来る…
といっても1回1回集中するとすごく疲れる、といった感じ。

マッチングはストレスなくスムーズでした。
マリカのもっさりマッチングに慣れてたから尚更…。
待ってる間も組手で練習出来るのが(・∀・)イイネ!!

逆に、スプラトゥーン2もマッチング待ちの時間で
ためし撃ち出来たらいいのになぁと思った。

操作感

コントローラー

管理人はずっとProコンでやってた。
特に違和感なく。

公式としては「いいね持ち」を推してるみたいだけど、
ジョイコンやりづらかったという意見も見たし、
結局Proコンが最強なんじゃね?という結論に。

結構勝ててたのは、Proコン使ってたからというのもあったのかもしれない。
でもジョイコンならではのあの動作もちょっとやってみたくはある…。

キャラクター

個人的にメカニッカちゃん使いやすかった。
あと重量級マスターマミーが強かった。
リボンガールやニンジャラあたりも良さげ。

逆にDNAマンはクセが強い、
ミェンミェンはドラゴンが若干クセあるかなって感じ。

キャラクターだけではなく、選ぶアームによっても結構変わってくるなぁと。
体験版だと使用アームが限られてるけど、
製品版でアームが増えたら戦術の幅も増えるんじゃないかな。

他にはこちらがスプリングマンで、相手がマスターマミーの時に
割とこっちのが有利に攻め込んでる感じだったのに
結局負けたなんてこともあった。

ちなみにマリカー、スマブラ、スプラトゥーンあたりを見るに
任天堂さんに対戦ゲームのバランスというものはあまり期待してなかったりする。

まとめ

そこそこ楽しめたけど…
ARMS発売の1ヶ月後にはスプラトゥーン2が出てしまうので、
1ヶ月後にはみんなハイカラスクエアに行ってしまいそうだな…と(´・ω・`)

ライトさは出しつつもやっぱり格ゲー寄りなので、
苦手な人はめっちゃ苦手なジャンルというのがまた難しい。

スプラトゥーンと違って
「TPS苦手でも塗るだけで貢献できる」って感じにはならないので…。

あとはとにかく発売タイミングがなぁ…。

6月にARMS、7月にスプラトゥーン2、
ドラクエ11(Switchでは7月には出ないけど…)、
MHXXも8月にSwitch版が出るし、ビッグタイトル重なりすぎィィィィ!(悲鳴)

3月ローンチでARMS出してくれたらイカまでの繋ぎでめっちゃやり込んでたと思う。
結構楽しいけど、やっぱりスプラトゥーンには敵わない感じかなぁ。
キャラとか可愛いし頑張ってほしいっちゃほしい。

なので多分買います。
が、その前に体験会21時の回も参加しようと思います。
(参加しました)

関連リンク