【読書キロク】暗殺教室 1巻

漫画『暗殺教室』1巻の感想です。

 

感想

物騒なタイトルですが、中身は学園コメディ的なノリなのでまったり読める。
よく分からない謎の生命体の担任、殺せんせーを殺すのが目標というぶっ飛んだ設定なのだが
その殺せんせーが割とまともな良い先生で、生徒の悩みを解決したりしてくれるお話。

とにかく殺せんせーが面白い。
色々めちゃくちゃなんだけど何だかんだ生徒の事考えてるいい先生だし。
毒を飲んだ時の微妙すぎる変形には笑った。
内容としては説教くさい部分もあるんだけど、殺せんせーが言うとあまり説教臭さがなくて良い。

全21巻で既に完結してます。
変に引き伸ばしてない点も良いっすね。
これも1巻しか読んでないのでいずれ読まないとな…

ハイライト

ではふりかえります

第1話『暗殺の時間』

「おはようございます」

椚ヶ丘中学校3-E、暗殺教室の朝。
生徒が殺し屋、標的は先生。

 


担任

「私が月を爆った犯人です。来年には地球も爆る予定です」
もう登場からめちゃくちゃだな(´・ω・`)
そしてなぜかその怪物が担任になるという。
防衛省からの依頼でこの先生を殺してくれと依頼され…

 


エンドのE組

舞台である3-Eは進学校の勉強についてけなかった脱落組
毎日山の上の隔離された校舎まで通わされ、差別されているらしい

 


殺れば出来る

昼飯後、先生が油断してる隙を見計らって殺そうとする渚
最初はナイフ、と見せかけてBB弾グレネードで自爆テロ

 


真っ黒

この卑怯な戦法には先生も激おこ
「次また今の方法で暗殺に来たら、君達以外には何をするかわかりませんよ」
超こえええ〜…

 


「あの子達を教えてあげて」

先生のかつての記憶?
これが3-Eの担任になった理由っぽいな

 


殺せんせー

奇妙な関係だが、落ちこぼれ達に正面から向き合ってくれる
先生の名前は殺せんせーで定着。

 


殺せんせープロフィール

描くのがめっちゃ簡単ww

第2話『野球の時間』

 

野球

野球好きな杉野はボールに対先生BB弾を埋め込んで殺そうとする
が、余裕でキャッチされる
殺せんせー強すぎィ!

 


部活禁止

3-Eは差別されているため部活も禁止
ひでえ学校だな
杉野は野球部だったけど辞めさせられてしまった

 


「思ってたよりからまれてる!」

殺せんせー何してんだw
と思いきや杉野の投球フォームについてアドバイスする先生
しかもアドバイスしてあげるためにわざわざNYへ野球見に行ったのか
いい先生じゃね?

 


潮田渚プロフィール

地味なキャラながら情報収集が得意で観察力あるタイプって感じか

第3話『サービスの時間』

E組

E組の副担任になった防衛省の烏丸
「生徒の顔が最も活き活きしているのは…標的が担任のこのE組だ」
殺せんせーなんだかんだでいい先生なんだよな
みんな殺そうとしてるのに何か微笑ましいなw

 


「先生って生き物殺してみたかったんだ」

謎の少年
元からE組にいて停学処分されていた?
どっちにしろ何か危なそうな奴だな…

第4話『基礎の時間』

 

体育

体育の授業は烏丸先生の武器指導
物騒だなw
体操着の殺せんせーが可愛い。

 


カルマ

前回の危なそうな生徒登場。
「せんせーひょっとしてチョロイひと?」
かなりサイコな奴っぽいが殺せんせーがどう対応するか楽しみだな

 


烏丸先生プロフィール

犬の前を通ると→死にもの狂いで吠えられる

第5話『カルマの時間』

 

「どう片付けてやりますかねぇ」

手強いカルマ
今んとこカルマが優勢だが先生はどう対応するか?

 


タコつぼ

先生の一発ギャグ
シュールすぎる

 


「ちゃんとした先生を殺せるなんてさ」

「前の先生は自分で勝手に死んじゃったから」
この感じだと過去に先生を自殺に追い込んだんかね

 


たこ焼き

タコを殺して見せつける精神攻撃を仕掛けるカルマだが…
マッハでたこ焼きを作る先生w
「今日1日本気で殺しに来るがいい。そのたびに先生は君を手入れする」
これは先生としても教育しがいがありそうだなw

第6話『二択の時間』

カルマVS先生

何かと先生を殺しに行くカルマだが、そのたびに手入れされてしまう
ガチで警戒してる先生の前では暗殺は無理ゲー。

 


飛び降り

飛び降り自殺を試みるカルマ
「助けに来れば救出する間に撃たれて死ぬ。見殺しにすれば先生としてのあんたは死ぬ!」
ここで走馬灯が流れるが…前の教師がクズだったんだな

 


ネバネバ

「先生ちょっとネバネバしてみました」
殺せんせーチートすぎるww
「見捨てるという選択肢は先生には無い。いつでも信じて飛び降りてください」
マジでいい先生やないか…

第7話『毒の時間』

化学が得意な奥田さん、先生にを手渡す
ずいぶんバカ正直な暗殺方法だな…

 


毒を飲んだ先生。
顔の形が変わった…
それだけかよw

 


国語力

化学が好きだが国語が出来なくて諦めている奥田さん
「君の理科の才能は将来皆の役に立てます」
「それを多くの人にわかりやすく伝えるために…毒を渡す国語力を鍛えて下さい」
すげえや殺せんせー。

 


プロの暗殺者

国の決定でプロの暗殺者がE組に来る…!?




アンケート

ブログの今後書く記事などの参考にします。
もし良かったら回答していってください。
よろしくお願いします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です