続々・あまむすで今発生している一連の問題のまとめ(外野視点)

|

 

DOLLCEがまた新しく記事を公開したので、続き。
これまでの経緯は下記リンクをご覧ください。

 

 

※注意書き
なるべく淡々と事態を纏めているつもりですが、
管理人個人の意見も大なり小なり混ざっております。
個人のブログ故、その点ご了承ください。その後の判断は各自にお任せします。




DOLLCEの新しい動き

7/21夜、DOLLCEが今回の件に関しての新しいブログを公開した。

 

 

このブログはどういうことか?

正直このブログを読むだけでは意味不明だ。
よって、これまでに何があったか記述する。
当事者ではないので若干曖昧な部分があるのはご了承頂きたい。
ただし、一連の記述は外野からも確認出来た事実に則るものである。

問題発生当初、なぜか公式でなく個人ディーラーのK(もう名前隠す必要もない気がする)
が対応していた事は前にも書いた。
その際に「何が起きたか知りたい方はDMを送って頂ければ個別にお知らせします」
という意味不明な対応をしていた。

何人かがDMを送り、それぞれ個別で説明していたらしい。
送ったDMについてKは「他言無用です」と念押し。
しかし、DMの主な内容をTwitterで暴露する人が出た。

この暴露を受け、Kは先のDM送信者全員に新たにDMを送った。
以下はその大まかな内容である(現在TwitterでもRTされている)

「他言無用と言っていたのに守らなかった人がいた」
「信頼してお話したのに残念」
「Kの身内に警察関係者がいるのであまりに目が余る場合には調査」

特に問題なのが、”身内に警察関係者〜”の下りだ。完全に脅迫だし
脅迫だと言われても仕方ないし、フィクションでよく見る893の手口である。

それに、本当に身内に警察がいたとしても特別に対応してくれる事はないだろう。
もしもその身内の警察が何かしたとしたら、完全に公務員の職権乱用だ。

”公務員は全体の奉仕者であって一部の奉仕者でない”
これは日本国憲法にも書いてある公務員の職業倫理だ。

よって、その身内の警察の人間が実際に動く事はないだろう。

一般的に、身内の警察(権力)の存在を臭わせて
DMの相手を恐怖に陥れる事は、脅迫とみなされる可能性がある

これまでは、”DOLLCEという企業がやらかした不祥事”で済んだ(十分酷いが)。
しかしこの事実に関しては…。まあ被害者次第ではあるのだが。

(※事実でも公然の場でそれを指摘した場合は”名誉毀損にあたる場合がある”とご指摘頂いたので、若干オブラートに包んだ表現に変更しました。ビビった結果です。すいません)

 

DOLLCEのブログの話に戻る

7/20の段階で上記の話がTwitterと某掲示板で出ていたが、
管理人は実際の目で確認していないので半信半疑だった。

しかし、今回公開されたDOLLCEのブログでは
”警察という文字が出たことにつきましては”と色々言い訳を並べ立てている。

「警察って文言…本当に出したんすね…」

更に”DOLLCEやKへの嫌がらせ等があまりにも酷すぎる場合”なんて書いている。
まるで自分達が被害者のような口ぶりである。

 

Kへの社内情報漏洩について

再びKの初期対応について。
KがDOLLCEに代わって、DM送信者に対し
「Cさんが◯◯をやらかしたのでブラックリストに入れた」という説明をしたわけだが。

この際、DOLLCEはおそらくKに対して
Cさんのディーラー名など詳細な情報も教えていたと推測する。
推測は確かではないが、教えていないとはとても考えにくい。

この時点で既に社内情報の漏洩(しかも重大な個人情報に関わるもの)にあたる。

新製品の情報をKに教えようが好きにすればいいが、
顧客の個人情報について漏らすのは大問題である。

 

この件の着地点

前回のまとめで、この件の着地点に関する個人的見解を書いた。
遅くなっても、とにかく謝って今後一切やらない事を誓えばどうにかなるだろうと。

DOLLCE公式が口を開けば開くほど燃料が注がれる現状。
自ら燃料投下して店もろとも消し炭になりたいんだろうか。

呆れてものも言えない状態だ。KのDMの下りも完全に自滅である。
今回の件でKへの批判も数多く見かけるが、
初期段階でしゃしゃり出て来なければこうなる事もなかっただろう。

Kは個人でドール服を大量生産し、プライベートでも子育てやチャリティー活動。
バイタリティのある人だと尊敬していただけに、このような事になって本当に残念だ。
普段はキラキラな発言をしている方だからこそ、
今回のDMのギャップにショックを受けた人も多いと思う。

 

とにかく

色々話がこじれまくっているが、ハッキリさせるべきは2つ。

 

Cさんへの謝罪と名誉回復

まずはCさんの名誉回復と謝罪はきちんとしてほしい。
個人的にもうDOLLCEがどうなろうと好きにしろという感じなのだが、
Cさんはとても好きなディーラーさんなので(眺めてるだけで購入した事はないけど)
これがきっかけでディーラー活動をやめてしまったりしたら本当に悲しい。

 

強迫行為について

強迫行為について立件された場合は、然るべきところにお世話になってくださいね。
もう謝れば済む段階は過ぎてしまった…。
最初に素直に謝ってればこんな拗れる事はなかったのに。
日大アメフト部ばりの自滅行為だよ本当に。殺伐。

 

あまむす

あまむすのシナモン

 

彼女達自信に罪はないが、ブランドにケチはついてしまったなーと。
あまむすそのものに”犯罪者の子供”みたいなレッテルが貼られてしまったように思う。
親が犯罪者でも子供に罪はないのだが、
どうしても親の事が頭をよぎってしまう人もいるだろう。

あまむす関係なくうちの子はうちの子なのだが…。
正直、あまむすを見る事自体嫌になってしまったという人の気持ちも分かる。
非常に残念な話だ。それもこれもDOLLCEとKのせいである。

いっそオビツあたりに権利譲渡してほしいと思う今日この頃。

それにしてもいつまで続くんだこれ。
一度まとめを書き始めた以上、最後まで見守るつもりではあるが。
明日は月イチの通販だけど本当にやるのかな。それどころじゃないのでは。