【朝ドラ感想】あまちゃん 35話【連続テレビ小説】

アーカイブ
この記事は約3分で読めます。

2013年4月放送開始、連続テレビ小説『あまちゃん』35話の感想です。
6週目のタイトルは「おらのじっちゃん、大暴れ」




感想

とうとう始まる情報番組
テレビだからって気合いが入る海女さん達に笑った
岩手県民にすごい反響があったみたいだけど、この先どうなるか

次回はアキちゃんの誕生日
パパも久々の登場です

 

[amazonjs asin=”B00D3J7O8G” locale=”JP” title=”あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1″]

ハイライト

番組説明

言いがかりつける春子さんw
「テレビに出るってことは危ない輩に素顔を晒すってことなのよ」
怖すぎる…

 


「私が心配なのはユイちゃんなんです」

田舎で「めんこいめんこい」言われてこのまま都会行ったら絶対傷つくと春子さん
ユイちゃんのキャラが…方言喋ってる!?

 


「あと3年」

期限をあと3年にしてほしいと言い出す大吉さん
「それはさすがに図々しいべ」

 


テレビ撮影

「普段通りが良かったんですけど」
けばけばしいwwwwww
全然普段通りじゃねえw

 


情報番組

番組スタート
本当に情報番組みたいだw
みんな表情が固いw

 


アキちゃんとユイちゃんの紹介

吉田息が荒いwきめえw
そして2人がスタジオ登場。
アキちゃんのコメントがカットされるwww

 


過去最高の人手

かと思いきや。
テレビが逆効果だったか
と思いきや、岩手ローカルだったからみんな車で来たのね
結局大繁盛

 


「パパ!?」

突然パパがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
「だってお前、明日誕生日だろ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました