【朝ドラ感想】あまちゃん 14話【連続テレビ小説】

2013年4月放送開始、連続テレビ小説『あまちゃん』14話の感想です。
3週目のタイトルは「おら、友達ができた!」




感想

春子さんとアキちゃんが北三陸で生活することになって
夏ばっぱの負担も減り、上手くいくかと思いきや…

アキちゃんが危うく溺れかけて海女禁止になってしまう展開。
いくらウニが取れないからといって危ない場所に行っちゃダメだなぁ(´・ω・`)
夏ばっぱはちょっと厳しすぎる気もするけど、あの怒りは海の恐さを知ってる夏ばっぱだからこそだと思う
あとアキちゃんの事を大切に思っているからこそ。
死んじゃったら遅いもんね…

 

ハイライト

ヒロシ

アキちゃんに名前覚えられてないヒロシ
妹とはもう何年も喋ってない…
みんなに名前覚えられてないヒロシ…(´・ω・`)

 


「とってくる!」

ウニとりに挑戦したアキちゃんだが…
1時間経っても戻ってこない…
「海女って難しいんすね…」
「いや、簡単だ」

 


「とったどー!」

ウニじゃなくてマジもんのじゃねーか!!!

 


生活のルール

朝ごはんは必ず3人食べる
それぞれが食べたい物を食べたい物だけ食べる…
ってアキちゃん何パンに乗せてんだw

3人で役割分担出来るようになったから夏ばっぱの負担が減った!

 


リアスのシフト

曜日によって変わるからその日の晩飯は誰と食べるかコロコロ変わる

 


晩飯

「父ちゃんが晩飯作ってたのか…?」
春子さん専業主婦だったんじゃなかったのかよw

 


焦り

うにが採れなくていよいよ焦り始めたアキちゃん
9月になってから潜れる時間も短くなっていく…
「ちょっとは休まねえと足取られっぞ!」
あ、これ流されるフラグだ

 


昆布

落とした道具を拾おうとしたアキちゃんは昆布に足を取られてしまいます
あ、ヤバい

 


「あそこだ!」

危うく溺れかけたアキちゃん

 


「笑い事じゃねえぞ!」

「4時になったら上がるって約束したべ」
これには夏ばっぱも激おこ
「もうおめえ、海女さ来んな。海女失格だ!」

 


たった1回のミス

1度のミスだが命に関わるミスを犯したからか
命を取り止めたからいいものの…って感じだな

 


「矛盾だらけなのよあんたは!」

これによって春子さんもブチギレ
春子さんも分かってるだろうけど素直になれないんだろうな…
アキちゃんのせいでせっかく仲良くなりかけてた母娘がまた険悪に…
これは辛いぞ

アンケート

ブログの今後書く記事などの参考にします。
もし良かったら回答していってください。
よろしくお願いします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です