【アニメ感想】91Days 8話

アニメ 91Days ロゴ

アニメ「91Days」8話の感想記事です

91Days

 

 

 




 

1話見てない人へ

Amazonビデオ期間限定無料で見れますよ

感想

普通にネタバレあります

 

見事なコルテオ回でしたね
ファンゴはそろそろ死ぬかもとは思ってたが、まさかコルテオに殺されるとは…
”窮鼠猫を噛む”とはこのこと
普段おとなしい奴ほどキレると怖いですもんねえ

コルテオそろそろ闇堕ちするかなぁとは思ってましたが
まさかファンゴを殺すとはw
これは完全に予想外だったんでラストはビビりました

ファンゴの死を受けてアヴィリオはじめヴァネッティ側はどういう反応をするのか
今後町の勢力はどうなるのかが気になりますね
というかコルテオはどうなっちゃうんだ…

ハイライト

デルフィー

スクーザに代わって連邦取締官になったデルフィー
正義感に燃えた暑苦しいタイプでマスコミの前でマフィア潰す宣言します

ファンゴさん曰く「アソコがデカそうな顔」

 

「ヴァネッティの犬が何の用だ?」

食事をするデルフィーの元にアヴィリオとコルテオが登場
金で買収しようとするも一蹴される

「家族は大事にしないとな」
家族をダシに脅迫するアヴィリオ。恐ろしい
「すっかりマフィアが板についてきたじゃないか」
とコルテオが皮肉るほどです

 

「この鼻デカの家に2、3発撃ちこめ」

どんどん酒場を摘発するデルフィーに対してのネロの指示
ネロもかつてのフラテみたいにクマだらけになってる
まだフラテの件引きずってるね…そりゃそうか…

 

「ドライブでも行くか?」

見た目憔悴してるネロにアヴィリオの誘い
「悪いが、お前の運転する車には二度と乗らねえって決めてんだ」
そりゃそうだろうなw

 

「…今でも、嫌いさ」

チェロットとコルテオの会話
本当はマフィアが嫌いなのにズブズブになってるコルテオ…
チェロット曰くファンゴが酒の技術を買ってコルテオを欲しがってるとのこと

 

「いい加減にしろよ!」

アヴィリオが”家族に手を出す”ことに異議を唱えるコルテオ
「もう俺に関わるな」
一方、金を渡してコルテオを遠ざけようとするアヴィリオ

「お前が巻き込んだんじゃないか!」
確かにそうなんだよな

 

デルフィー宅

突然の脅迫電話。最終通告。
しかし「私は脅しには屈しない!」とデルフィー

 

爆発

2度目の電話が来た途端外にあった車が爆発
貴重な幼女が!
と思いきや家族は無事だった。良かった。
(でも運転手が犠牲になってるよね)

 

これが効いて手を引いたデルフィー

最初強く出てた割にはあっさりと手を引いたな
今までも連邦取締官はこうやって手を引かざるを得ないか
買収されるかの2択だったんだろうな

 

「ネロ・ヴァネッティさんですよね?俺、あんたのファンなんだ」

ネロに近づく怪しい人影
ファンは囮でファンゴ・ファミリーのネロへの襲撃でした
アヴィリオが早く気付いたのでネロは無事だったが…

 

「探せ、裏切り者を」

明らかに身内に裏切り者がいる
ヴァネッティ・ファミリーは厳戒態勢に

 

「それじゃ裏切り者がお前だってバレちまう」

裏切り者はコルテオだったか…

「みんなハァアアアアアアアピィイイイイ」
ファンゴさんはいつでもハッピーそうで何より

「どいつもこいつも…自分の事ばっかだ」
コルテオが闇堕ち寸前

 

バルベロとコルテオ

バルベロはコルテオが裏切り者だって気付いてるんじゃ…?
それともコルテオが疑心暗鬼になってるだけか?

 

「おかげさまで復職することになりましてね」

ファンゴのところにスクーザ登場
コルテオに関してファンゴは「あいつは色々知りすぎた」
消されそう

 

「簡潔に話そう。俺は、お前と組むのをやめた!」

ファンゴはスクーザ経由で酒のレシピゲット
そのためコルテオは用済みに…

 

「もうお前なんてどうでもいい」

後ずさるコルテオの足元にはスクーザの死体が…
これはコルテオ\(^o^)/オワタ
と思いきや見逃してくれた…

 

でもファンゴからヴァネッティに裏切りをバラされそうに

と、電話しようと後ろを向いた隙に酒瓶で殴りつけるコルテオ
からの電話機で複数回殴打
殴られても「気持ちいいじゃねーか…」って言うファンゴさんマジドMっす

起きてる事と軽快な音楽とのギャップが印象的でしたね
ファンゴも相手がコルテオだからこそ完璧に油断してたんでしょうね

91Days記事アーカイブ

1話から最新話の感想まで読めます

91Days | ウツヤ・マツナ

 

アンケート

ブログの今後書く記事などの参考にします。
もし良かったら回答していってください。
よろしくお願いします

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です